素敵な結婚式場で最高の時間にする|選び方の極意

ウェディング

スタイルが選べる

式を挙げるカップルのスタイルに合わせて。

恋愛イメージ

昔は結婚式場選びと言うと、少々やぼったい専門式場か、ホテルがメインでした。いかにも結婚式と言う感じで悪くはないのですが、今のようにお洒落な感じもなかったように思います。さて現在では大きく分けて4つのスタイルの結婚式場が存在しています。まずはホテルの結婚式場、そして昔とは違い垢抜けた専門式場、続いてレストランウェディングやゲストハウスウェディングがそれです。どれが一番と言う訳ではありませんが、時代により移り変わっていく結婚式のあり方、と言う面から申しますと、現在流行している「シェアド婚」(招待客も主役の二人と式を楽しむ結婚式。)などから、自由な発想の出来るゲストハウスへの需要が高まっているとも言えます。

シェアド婚の時代に合わせた結婚式場。

先程ものべましたように、結婚式場の需要と言うものは、その時代で流行っている結婚の形により左右されることがあります。バブル全盛期ならハデ婚、崩壊後はジミ婚でと言った風に、時代の流れを汲んでいるのです。そして今、新郎新婦の楽しみも幸せも、みんなで共有するシェアド婚の代表として、一軒家を貸しきれるゲストハウスウェディングがもてはやされているのです。このゲストハウスウェディングは他の結婚式場に比べ、自分達のオリジナリティが沢山出せる場所です。演出やコーディネートも自由に出来るので、主役の二人は自宅パーティーに招いているような気分になるでしょうし、招待された人もまた、その幸せな家庭にお呼ばれした気分にもなれます。こうした主役とゲストの距離を縮める結婚式場の形は、今後も益々需要を拡大していくに違いありません。